インスタで外国人からきたDMが怪しい-すぐに取るべき行動4選-

投資詐欺は、現代社会における深刻な問題であり、多くの人々がその罠に陥っています。

本記事を読むことで、投資詐欺の手口や予防策、被害に遭った場合の警察への報告方法など、投資詐欺という複雑な問題に対する深い理解を得ることができます。

さらに、詐欺被害を未然に防ぐための実用的な知識や、もしもの時のための具体的な対処法も提供します。

インスタで外国人から怪しいDMがきた:危険を避けるの4つのステップ

「インスタで外国人からDMがきたけどなんか怪しい」

ここではこのようなことが起きた際に取るべき行動を4つに分けて解説していきます。

DMを開かずに無視をする

外国人からのDMがきた場合、基本的にはDMを開かずに無視をしましょう。基本的に相手は反応はある場合に会話を続けようとしてきます。

そのため、興味がないとこの意思表示としてDMを開かずに削除しましょう。

DMがしつこい時の返し方

もし相手がしつこくDMを送ってくる場合、ブロックや通報を考慮しましょう。インスタグラムには不審なアカウントを報告する機能があります。安全を守るためにも、積極的にこれらの機能を利用することが重要です。

送られてきたURLを開かないようにする

外国人からのDM内でリンクが送られてきた場合、そのURLを決して開かないようにしてください

これらのリンクはフィッシング詐欺やマルウェアの感染源になる可能性があります。安全なインターネット利用のためには、知らないURLは開かないことが鉄則です。

最悪の場合には、個人情報を抜かれるようなウイルスに感染し、不正利用につながるケースも。

そのため、発信元がわからないサイトを安易にクリックしないようにしましょう

個人情報は絶対に教えない

外国人からのDMを通じて個人情報を求められた場合、絶対にそれに応じないでください。住所、電話番号、金融情報などの個人データは、詐欺のリスクを高めます。

常に個人情報の保護を心掛け、不審なメッセージには警戒しましょう。

運営会社に報告をする

しつこくDMをしてきたり、詐欺のような内容を提示してきた場合にはすぐに運営会社に報告をしましょう

運営会社に報告をする手順は以下の通り。

  1. アカウントプロフィールへ移動: 報告したいアカウントのプロフィールへ移動
  2. 報告オプションの使用: プロフィールまたはメッセージの上部にある三点リーダー(…)をクリックする。
  3. 報告理由の選択: 「不適切だと思う」を選び、「アカウントを報告」または「メッセージを報告」を選ぶ。
  4. 報告の提出: 報告を完了してインスタグラムに提出

報告件数が多いことによって詐欺師を特定したり、アカウントを凍結させることにつながります。

インスタグラムのアカウントを所有していない人やログインできない人はWebフォームから報告できます。

詳細を知りたい人はInstagramの公式サイトを参考にしてください。

外国人がインスタで怪しいDMを送ってくる目的とは?-事例も合わせて紹介-

この記事では、外国人から送られてくる怪しいDMの背後にある主な詐欺の目的を解説します。大きく分けてジャンルは3つ。

それぞれの手口の事例も合わせて紹介していきます。自分が被害に遭わないためにもぜひチェックしてください。

投資詐欺

インスタグラム上で外国人から送られてくるDMの中には、投資詐欺を目的としたものが存在します。これらは通常、「リスクなしで高い利益が得られる」といった不自然な約束を含むメッセージです。

これらのDMは、受信者を誘って大金を投資させ、その後連絡を絶つというパターンが一般的です。リアルな投資の機会と見分けるためには、提案されているビジネスモデルの現実性や、その背景にある情報を慎重に検討することが重要です。

投資関連の手口

投資詐欺の手口には、非現実的な収益率の提示、不透明なビジネスモデル、圧力をかけるような緊急性の強調などが含まれます。

これらの手口を見分けるには、提案されている投資案件の詳細を精査し、独立した第三者の意見を求めることが有効です。また、投資に関しては、信頼できる金融機関や専門家からのアドバイスを受けることが最も安全です。

国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺は、外国人からのDMを通じて恋愛関係を築き、信頼を得た後に金銭を要求するのが一般的な手口です。

これらの詐欺師は、感情的なつながりを利用して被害者を操作し、しばしば大きな金銭的損失につながります。このタイプの詐欺は、特に感情的なアプローチを用いるため、見分けるのが難しい場合があります。

国際ロマンス詐欺の手口

国際ロマンス詐欺の手口には、急速な親密さの形成、継続的なコミュニケーション、最終的には緊急の金銭的支援を求める状況の創出が含まれます。

これらの詐欺を避けるためには、オンラインでの恋愛関係に対して慎重になること、また、未知の人物への金銭的支援を避けることが重要です。

ビジネス勧誘

インスタグラムでのビジネス勧誘もまた、詐欺の一形態として注意が必要です。これらは、仮想的なビジネスチャンスや、参加することで高収益が得られると主張する内容のDMが多いです。

そのほか、「副業で5~10万円をふやしてみないか?」とリアルな数字をケースも存在します。

ビジネス勧誘の手口

ビジネス勧誘の詐欺手口には、過大な収益の約束、不透明なビジネス計画、参加を急ぐ圧力のかけ方などがあります。

これらの勧誘を見抜くためには、提案されているビジネスの実体を詳細に調査し、信頼できる情報源からの情報を得ることが重要です。

こんな外国人のアカウントには要注意!-インスタで怪しいDMを送ってくる人の特徴4選-

ここでは、怪しいDMを送る外国人アカウントの特徴を4つ紹介します。これらのポイントを把握することで、インスタグラムを安全に楽しむ手助けとなります。

フォローとフォロワー数の数が離れている

フォロワー数と比較して極端にフォロー数が多い、またはその逆の場合、そのアカウントは潜在的な詐欺やスパム行為の兆候を示している可能性があります。

このようなアカウントは、自動化されたロボットである可能性が高く、無差別に大量のフォローを行っていることが考えられます。

フォロワー数とフォロー数のバランスを見極めることで、アカウントの信頼性を判断する手がかりとなります。

DMですぐLINEを聞いてくる

知らない外国人ユーザーからのDMで、すぐにLINEなどの個人的な連絡先の交換を求めるケースには特に注意が必要です

このような行動は、詐欺師が信頼関係を急速に築き上げ、個人情報を収集しようとする典型的な手法です。

インスタDM機能内でのコミュニケーションを越えたプライベートな情報交換への急速な移行は、潜在的な詐欺のリスクを高めます。

インスタでビジネス関係の投稿を頻繁にしている

インスタグラム上で頻繁にビジネス関連の投稿をする外国人アカウントにも注意が必要です。

特に、高収益を謳うビジネスモデルや、非現実的な利益を約束するような投稿は、マーケティング詐欺やスパムの可能性が高いと考えられます。

こうしたアカウントからのDMには特に警戒し、信頼性のある情報源からの情報かどうかを慎重に検討することが重要です。

「緊急」や「限定」などの言葉を引用している

DM内で「緊急」や「限定」といった刺激的な言葉を使用するアカウントは、詐欺師がよく用いる手法です。これらの言葉は、受信者の注意を引き、急いで行動させることを目的としています。

こうした刺激的な言葉を多用するアカウントからのメッセージは、詐欺行為のサインである可能性が高いため、特に注意が必要です。

まとめ:インスタで外国人から怪しいDMがきても返信をしないのが◎

ここまで以下のことについて解説してきました。

  • 危険回避のステップ
  • 怪しいDMの目的や事例
  • アカウントの特徴

結論、インスタで送られてきた外国人からの怪しいダイレクトメッセージ(DM)には返信しないことをおすすめします。

主な詐欺の形態には、投資詐欺、国際ロマンス詐欺、ビジネス勧誘などがあります。これらの詐欺は、非現実的な利益の約束、急速な親密さの形成、不透明なビジネスモデルなどを特徴としています。

投資詐欺では、高収益を謳いながら最終的に金銭を騙し取る手口が一般的です。国際ロマンス詐欺は、恋愛感情を利用して金銭を要求します。ビジネス勧誘では、実在しないビジネスチャンスやピラミッドスキームを提案し、金銭的リスクにさらす可能性があります。

これらの詐欺を見分けるためには、提案の現実性を慎重に検討し、信頼できる情報源を参照することが重要です。

また、インスタグラム上での安全なコミュニケーションのためには、未知の人物への金銭的支援を避け、提案されたビジネスモデルや投資案件の詳細しっかりと行いましょう。

騙された時のおすすめ相談先

ファーマ

投資詐欺に直面しているなら、専門家のサポートが不可欠です。ファーマ法律事務所では、経験豊かな弁護士があなたの疑問や不安に無料で答えます。LINEを通じた気軽な無料相談もご利用いただけます。
▶ファーマ法律事務所の公式LINEはこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

20 − 5 =