池上彰氏の名を語るLINE上の投資詐欺には要注意!-手口や対処法を解説-

「池上彰氏の投資関連の広告をよく見るけどあれは本物?」
「池上彰氏の公式LINEから投資関連の情報が流れて来るけど、これは詐欺?」

上記のような疑問や悩みを持っているという人が多いのではないでしょうか。

結論、池上彰氏は公式LINEアカウントを運営していません。そのため、LINE上で池上彰氏を名乗っているのは全て詐欺師です。

【FP】加藤英俊
【FP】加藤英俊

池上彰氏は、LINEで株式やFXなどの投資アドバイスを行っておらず、池上彰氏の画像を勝手に使用したサイトは詐欺サイトのため注意が必要です。

オレオレ詐欺など、従来のオフライン詐欺は、その手口が明らかにされており、以前より警戒心を持つ方々が増えつつあります。

一方、スマホでSNSを利用した詐欺は、インターネットを利用した新たな手口で人々からお金をだまし取るため、被害者が後をたたない現状があります。

現在、池上彰氏を名乗る詐欺師による投資詐欺が横行しているとの情報が確認されています。しかし、これは実際に池上彰氏が行っている訳ではなく、詐欺師が勝手になりすましをして投資詐欺を行っています。

当記事では、笹山幸太郎を名乗る詐欺師の手口や騙された場合の対処法を解説します。

この記事を読めば、池上彰氏を名乗る投資詐欺についてより理解できるため、最後までご覧ください。

池上彰氏の名を語る投資詐欺の手口とは

ここでは、池上彰氏を名乗る投資詐欺の手口について紹介します。
主な手口は、以下の4つです。

最後まで読めば、投資詐欺の手口を理解することができ被害のリスクを抑えることができるでしょう。

SNS上の広告でLINEに誘導する

池上彰氏の名を語る投資詐欺では、まずSNS上の広告を通じてターゲットをLINEに誘導する手口が見られます。

これらの広告はプロフェッショナルに作られ、信頼性を装っています。

しかし、広告は池上彰氏の名前や写真を不正に使用し、彼が推薦する画期的な投資チャンスを宣伝する内容が一般的です。

ユーザーが広告に興味を示すと、個人的なコミュニケーションのためにLINEへの連絡を促します。

LINE上で投資について情報を提供する

LINE上でのコミュニケーションでは、詐欺師は池上彰氏を装って投資に関する独占情報を提供します。

ここでのメッセージは、専門的な用語や説得力のあるデータを用いて信憑性を高める傾向にあります。

詐欺師は、一見合理的で魅力的な投資機会を提示し、疑いを持たせないようにします。

この段階で、被害者は投資についての知識を得たと感じ、詐欺師に対する信頼を築き始めます。

投資で実際に少額の儲けを出させる

一部の詐欺では、初期段階で実際に少額の利益を出させることで信頼を深めます。

被害者が小さな投資で成功を収めると、彼らはさらに大きな投資に興味を持ち始めます。

この「小さな成功」は被害者を安心させ、詐欺師が提示する大きな投資機会に対して警戒心を緩めさせる効果があります。

これにより、被害者はより大きな金額を投資するリスクを取るようになります。

最終的に大量の資金を騙し取る

最終的に、詐欺師は被害者から大量の資金を騙し取ることを目指します。

被害者が信頼を深め、大規模な投資を行う準備ができたと感じた時、詐欺師は高いリターンを約束する新たな投資機会を提案します。

【FP】加藤英俊
【FP】加藤英俊

投資詐欺の1つとして、初めに少額の儲けを与え、続いて大きな金額を送金させる手口があります。

最初から巨額の振込の連絡をすると、警戒心や不信感を持たれるため、まずは小さな金額で儲けを意図的に与えるのが特徴です。

このように実際に儲けを得ると、安心感が出てしまい、さらに大きな儲けに興味がわいてしまい、最初より大きな金額を送金してしまいます。

その後、大きな金額を得た詐欺グループは姿を消し、大きなお金をだまし取られるケースが後をたちません。

多額の資金が詐欺師に渡ると、彼らは通信を途絶えさせ、姿を消します。

この段階で被害者は、大きな金銭的損失とともに、詐欺の事実を認識することになります。

この手口は精巧に計画され、被害者を徐々に罠にはめていきます。

池上彰氏以外の名を語った投資詐欺|無断で使われている有名人の名前一覧

ここでは、池上彰氏以外の名を語った投資詐欺について紹介します。
主に投資詐欺に利用されている有名人は、以下の4人です。

堀江貴文(ホリエモン)

堀江貴文氏、通称ホリエモンは、FacebookなどのSNS上で自身の名前と写真が無断で使われた投資詐欺広告の被害に遭っています。

これらの広告は、クリックするとLINEに誘導され、株式投資の勧誘が行われます。

堀江氏自身もこの事態に困惑し、警察や検察に対し、このような悪質な広告を取り締まるべきだという意見を表明しています​。

前沢友作

前沢友作氏の名前も、無断で投資関連の広告に使用されている事例があります。

具体的には、「前澤友作の無料投資教室」や「前澤友作流を無料で学ぼう」といった広告が挙げられます。

これらは本人とは全く無関係で、勝手に写真が使われています。前沢氏もこのような詐欺広告に対して批判的な見解を示しています。

橋下徹

橋下徹氏の名前を使った詐欺は、彼の政治家としての背景と知名度を悪用したものです。

詐欺師は橋下氏が支援すると偽った投資案件を宣伝し、投資者をだまして資金を集めます。

これらの詐欺では、政治的な信頼性を利用して、実際には存在しない政府のプロジェクトや企業への投資を持ちかけることがあります。

孫正義

孫正義氏の名を使った詐欺は、彼の著名な投資家としての地位を不正に利用しています。

孫氏は多くの成功した投資を行っており、詐欺師はこの信頼性を悪用して、投資者に対して高収益をもたらすと主張する偽の投資機会を提案します。

これらの詐欺は、孫氏が関与しているかのように見せかけることで、投資者の信頼を勝ち取り、資金を騙し取ろうとします。

池上彰氏の名を語る投資詐欺に騙されないためには|対策法

ここでは、池上彰氏の名を語る投資詐欺に騙されないための対策法について紹介します。
主な対策方法は、以下の3つです。

LINEのプライバシー設定を変更する

LINEのプライバシー設定を変更することは、オンライン上での安全を守る上で非常に重要です。

特に、自分の個人情報や連絡先が不必要に共有されないように注意することが重要です。

LINEでは、誰があなたのプロフィール情報やステータスメッセージを見ることができるか、また誰があなたに連絡を取ることができるかを制御するための設定があります。

これらの設定を適切に管理することで、不審な連絡や詐欺のリスクを減らすことができます。

情報のソースを確認する

情報のソースを確認することは、偽情報や詐欺に対する防御において非常に重要なステップです。

特にインターネット上では、信頼できる情報源からの情報かどうかを確かめることが必要です。

公的機関、有名なニュース機関、またはその分野の専門家からの情報である場合、その信頼性は高いと言えます。
反対に、SNSの投稿や確認されていないブログからの情報は、慎重に扱う必要があります。

怪しい広告に注意する

怪しい広告に注意することも、オンラインでの安全を守るためには不可欠です。

特に、高いリターンを約束する投資関連の広告や、信じがたいほどの特典を提供する広告には警戒が必要です。

これらの広告は、詐欺や不正な商売の手口として使用されているケースが多いです。

【FP】加藤英俊
【FP】加藤英俊

インターネット広告はテレビ広告と異なり、広告出稿にかかる時間や費用のハードルが低いようです。インターネット広告は、詐欺広告は取り締まりが追いついてなく、審査をすり抜けて掲載されてしまうことがあるようです。

そもそも、テレビ広告は審査が厳しく、それに伴う費用も膨大で詐欺グループは利用しづらい状況です。

インターネットを利用する詐欺師にとっては、広告運用のコストが少なく、詐欺をするに当たりとても都合が良い状況のため、詐欺目的の広告を次々と出せてしまいます。

広告の出所を確認し、提供されている商品やサービスに関して独立した情報を検索することで、詐欺のリスクを低減できます。

池上彰氏の名を語る投資詐欺に騙されてしまった|相談先

ここでは、池上彰の名を語る投資詐欺に騙されてしまった場合の相談先について紹介します。
主な相談先は、以下の4つです。

相談先を理解しておくことで、万が一の際に冷静に対処することができます。

金融サービス利用者相談室

池上彰氏の名を語る投資詐欺に騙された場合、まず相談するべき場所の一つが金融サービス利用者相談室です。

この機関は金融商品やサービスに関する消費者の問題に対応し、相談者に適切なアドバイスを提供します。

【FP】加藤英俊
【FP】加藤英俊

金融サービス利用者相談室は、公的な窓口の1つで、金融に関する質問や相談に加え、投資詐欺の勧誘に対する相談も受け付けています。

この相談室は、金融庁に設置されており、政府広報でも紹介されており、投資詐欺など個別のトラブルに対し、専門の相談員が電話やメール、さらにFAXなどで被害者に有益なアドバイスをします。

ただし、斡旋、調停、仲裁などには対応しておらず、あくまでトラブルに関する相談アドバイスが特徴です。

投資詐欺の被害に遭った場合、どのような対処法があるのか、またどのようにして損失を最小限に抑えることができるのかについての情報を得ることができます

以下が金融サービス利用者相談室の詳細情報です。

【電話での受付】
受付時間 平日10:00~17:00
電話番号 :0570-016811
※通話料がかかります

 

【ウェブサイトでの受付】
受付時間 24時間
相談受付サイト ウェブサイト受付窓口

詳しくは金融庁公式サイト「金融サービス利用者相談室 皆様の「声」をお寄せください!」をご覧ください。

国民生活センター

国民生活センターもまた、投資詐欺に遭遇した際の重要な相談先です。

この機関は、消費者の権利を守るための情報提供や相談サービスを行っており、詐欺や不当な商行為に関する問題に対処するための支援を提供しています。

国民生活センターは、消費者が様々なトラブルに遭遇した際に相談できる公的機関です。

投資詐欺の被害に遭った場合、このセンターでは詐欺の手口や対処法に関する情報提供を行い、被害者のサポートを提供します。

以下が国民生活センターの詳細情報です。

国民生活センター 平日バックアップ相談
電話番号 :03-3446-1623
受付時間 10~12時、13~16時(土日祝日、年末年始を除く)

詳しくは国民生活センター公式サイト「全国の消費生活センター等」をご覧ください。

警察

警察は、詐欺事件に対する直接的な対処として最も重要な機関です

詐欺の被害に遭った場合、できるだけ早く最寄りの警察署に連絡し、事件の詳細を報告することが重要です。

警察は詐欺事件の捜査を行い、犯人の特定と逮捕に努めます。また、被害届の提出は、法的な手続きを進める上で必要なステップになります。

所轄の警察署へ相談する以外にも、以下のような相談先があります。

詳しくは、ファーマ法律事務所公式サイト「投資詐欺に遭った際に警察に報告すべき?警察に動いてもらう対処法や事前対策も解説」をご覧ください。

警察相談専用電話:#9110

弁護士

弁護士に相談することも、投資詐欺の被害に対処する上で有効な方法です。

【FP】加藤英俊
【FP】加藤英俊

もし、詐欺の被害にあった場合、返金の手続きをするには、投資詐欺の経験値が高く専門的なノウハウを持った弁護士に相談してはいかがでしょうか。

弁護士によっては投資詐欺専用の窓口を設けているケースがあり、そこでは、法律に関するプロフェッショナルが、さまざまなアドバイスや金銭の請求に対応します。

特に法律に関する知識が必要な場合や、損害賠償請求などの法的措置を検討している場合には、専門家のアドバイスが不可欠です。

弁護士は被害者の権利を守り、最適な法的対応策を提案してくれます。

また、詐欺事件における法的手続きの複雑さを理解し、被害者をサポートする役割を果たします。

池上彰氏の名を語る投資詐欺の実例・被害事例

池上彰氏の名を語る投資詐欺の実例として、SNSやメッセージングアプリを通じたケースが報告されています。

身内が池上彰の偽者の投資詐欺に遭遇してたわ…
広告クリック→LINE誘導→FX提案のコンボだったそうな。引っかからんで、マジで良かった。

ほんま、倫理観や共感性が人類より昆虫寄りの人達は、さっさと塀の内側に入ってもろて… pic.twitter.com/cdQgI8PbSO

— Umino Kujira🐋 (@lighthouse4u1) January 21, 2024

例えば、LINEやメールで池上彰氏を装った人物からのメッセージが送られ、新しい投資プラットフォームや仮想通貨への投資を勧める内容が含まれていることがあります。

被害事例では、多額の資金を詐欺師に送金した後、約束された利益が得られないことが一般的です。

また、一度送金すると、さらなる資金を要求されるケースもあります。

これらの詐欺は、信頼されている公人の名前を利用することで、疑いを抱かせないよう巧妙に工夫されています。

池上彰氏の名を語る投資詐欺に関するよくある質問

ここでは、池上彰氏の名を語る投資詐欺に関するよくある質問について紹介します。
紹介するよくある質問は、以下の3つです。

池上彰氏のLINEは本物?

池上彰氏は公式LINEアカウントを運営していません。そのため、LINE上で池上彰を名乗っているのは全て詐欺師です。

池上彰氏の名前だけでなく、詐欺師は有名人の名を利用するケースが多く確認されています。

LINEアカウントが本物かどうかを判断する際には、アカウントの認証マーク、過去の投稿内容、そしてそのアカウントが公式ウェブサイトや他のソーシャルメディアからリンクされているかどうかを確認します。

不審な点がある場合、それは偽物である可能性が高いです。

池上彰氏の名を語る投資詐欺に騙された場合はどうすればいい?

池上彰氏の名を語る投資詐欺に騙された場合、迅速な対応が重要です。

【FP】加藤英俊
【FP】加藤英俊

投資詐欺の被害にあった場合、被害額をそれ以上大きくさせないため、スピード感のある対応を心がけましょう。

問題解決には専門的な知識が必要ですが、自分ひとりで解決することは難しいため、まず公的な機関に報告することをおすすめします。

その際、証拠になる記録を提出する必要があるため、LINEのスクショや実際の取引の記録などを保存しておくことが必要です。
専門家の協力を得ながら対策を進めると、詐欺グループから返金される可能性が高まります。

まずは、詐欺に関わった全ての通信記録や取引記録を保存し、警察や消費者センターに報告することが肝心です。

また、金融機関に連絡して関連する口座の取引を停止することも有効です。

詐欺の事実を早期に報告することで、損失の拡大を防ぐことが可能になります。

このプロセスは複雑で時間がかかる場合があるため、弁護士など専門家のアドバイスを受けることも考慮すべきです。

投資詐欺に騙されても返金される?

投資詐欺に騙された場合の返金は、状況によって異なります。

詐欺が発覚し、被害を受けたことが明らかになった場合、警察・弁護士や金融機関と協力して返金を試みましょう。

しかし、詐欺師が特定されないか、資金が回収できない場合、返金は難しいこともあります。

そのため、投資詐欺に遭遇した際は迅速に行動し、専門家のアドバイスを求めることが重要です。

まとめ:池上彰氏の名を語る投資案件は詐欺!被害に悩んでいる人は弁護士への相談がおすすめ

この記事では以下のことについて詳しく解説してきました。

  • 池上彰氏の名を語る投資詐欺の手口
  • 池上彰氏の名を語る投資詐欺に騙されないためには|対策法
  • 池上彰氏の名を語る投資詐欺に騙されてしまった|相談先

池上彰氏を名乗る投資詐欺に騙されないためには、LINEの設定や、公式情報への確認などが重要です。

しかし、万が一投資詐欺に引っかかってしまった場合は直ちに当記事で紹介した相談先に連絡を取ることが大切です。

国民生活センターや金融サービス利用者相談室などの行政が用意する機関の他に、弁護士への相談することも返金の可能性を高めるためには有効です。

しっかりと投資詐欺の手口や対処法を理解して詐欺の被害に遭わないようにしてください。

【FP】加藤英俊
【FP】加藤英俊

LINEで池上彰氏を語る詐欺グループによる被害にあわないためには、まず投資詐欺の知識を深めておくことが大切です。

詐欺よる被害金を取り返すには、公的機関に加え、投資詐欺に強い弁護士に相談することも有力な手段の1つです。

LINEなどSNSを利用した投資詐欺の被害は、ますます増えることが考えられるので、被害を予防する正しい知識を身に着け、また、万が一被害にあっても最小限ですむよう、迅速な対応を打ちましょう。

騙された時のおすすめ相談先

ファーマ

投資詐欺に直面しているなら、専門家のサポートが不可欠です。ファーマ法律事務所では、経験豊かな弁護士があなたの疑問や不安に無料で答えます。LINEを通じた気軽な無料相談もご利用いただけます。
▶ファーマ法律事務所の公式LINEはこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

16 + three =